2006年10月31日

自分と似たブロガーを探し出す機能、KDDI研究所が開発

KDDI研究所は10月26日、ブログを総合的に分析し、類似するブロガーを自動的に検索する技術(ブログコミュニティ検索技術)の開発を行った。
基本的にはため、言葉づかいなどに個人差が出やすい傾向を利用しているという。
多面的にブロガーを検索可能とするため、キーワード検索では難しかった「似た雰囲気で、似たような話題を取り扱っているブロガー」を、簡単に探し出すことができるようになるという。この技術によって、ブログ全体を検索キーとするような総合的な検索を行うことができるようになるとしている。

公取委:ソフトバンクの「0円」広告を景表法違反で調査

ソフトバンクモバイルが携帯電話の新料金プランを「通話料、メール代0円」と広告宣伝していることについて、公正取引委員会が景品表示法違反(有利誤認)の疑いもあるとして調査していることが分かった。
 ソフトバンクは、自社間の通話やメールが無料になる新料金プランを23日に発表し、26日から「¥0」と表示する広告宣伝を展開。
KDDI(au)も「基本料70%引きの2880円が続けば、実態のない定価9600円に対する大幅な割引価格となり、不当表示の可能性がある」と分析。公取委は実態調査に入っている。

2006年10月30日

マイクロソフト、「Windows Vista」日本語版の価格を発表

アップグレード版の価格は、Windows Vista Ultimateが33,390円、Windows Vista Businessが27,090円、Windows Vista Home Premiumが20,790円、Windows Vista Home Basicが14,490円。
場合で、Windows XP HomeからWindows Vista Home Basicへのアップグレード価格は9,800円、Windows XP HomeからWindows Vista Home Premiumへのアップグレード価格は14,800円など。

ソフトバンク連日停止、携帯番号継続契約

ソフトバンクモバイルは29日、携帯電話の番号を変えずに他社に乗り換える契約の受付業務を前日に続いて停止した。処理能力不足が主因とみられる。NTTドコモやKDDI(au)は29日、原因の明確な説明や早期回復を求める抗議書を提出、24日から始まった携帯電話の番号継続制度は幕開けになった。
 ソフトバンクは29日午前、前日に停止していた携帯電話の契約受付を再開した。
乗り換えなどを求める申請が増え、正午以降に乗り換えの受付を再停止した。
顧客対応にドコモとソフトバンクに書面で抗議書を提出。明確な原因の説明とともに対策を早期に実施するよう求めた。

2006年10月27日

ソーシャルブックマークに登録した記事をサイト上に表示する「レビューポスター」

サイドフィードは10月25日、ブログやウェブサイトにフィードリーダー「レビューポスター」ベータ版を公開した。
特定の商品やサービスに関するウェブ上のレビュー記事を集められる、企業の広報担当者向けサービスの開発を検討していたという。
自社製品に関するレビュー記事を広報担当者がブックマークサービスへ登録するだけで、ウェブ上に点在するレビュー記事を集めて自社サイトで表示できるツールとして提供したと説明する。人気記事や一覧を出力するフィードを登録すれば、人気記事や一覧を表示するツールとしても利用できる。

Yahoo!、新しいブックマークツールとツールバーを発表

米Yahoo!は10月25日、Webのお気に入り情報を登録するYahoo! Bookmarksと、新バージョンを発表。ユーザー向けにリリースした。無料でWebサイトからダウンロードできる。新バージョンのYahoo! Bookmarksでは、Webサイトをサムネイルで表示することができ、検索したサイトのフォルダやタグへの追加・削除は、ドラッグ&ドロップで簡単にできる。
Webサイトは1000件まで登録でIM(インスタントメッセンジャー)で友人などに送信することも可能だ。
ソーシャル検索サービスMyWebのユーザーは、将来的にはなるという。

2006年10月25日

Firefox 2リリース

米Mozillaは10月24日、Firefox 2をリリースした。英語版をはじめ、日本語を含めた35カ国語バージョンがあり、ほとんどがWindows、Mac、Linuxに対応している。Webサイトから無料でダウンロードできる。

 Firefox 2の新機能には、それぞれのタブにクローズボタンが付く、間違って閉じてしまったタブを再度開けるなどのタブブラウズ機能の改善や、自動スペルチェック、フィッシング対策やセキュリティ機能の強化などがある。

ソフトバンクモバイル、またもや“予想外”の行動--S!メールも無料へ

ソフトバンクモバイルが予想外の行動に出た。前日の料金改定発表 から1日も経たない10月24日16時過ぎ、同社は発表している通話料および無料化に無料にすると発表した。導入日は10月26日と前日の発表内容と同じ。
ソフトバンクモバイル契約者同士であれば、送信料および読出料が無料となる。
10月24日時点で競合他社は、ソフトバンクの動向を静観する構えのようだ。
同社は26日にも「予想外」の発表をすると宣言しているほか、本件の報道発表資料のタイトルには「ソフトバンクは日々進化します」とあり、予想外の新サービスを発表する可能性を示唆している。

2006年10月23日

Googleの9月の利用者数は前年比43%増,「Googleツールバー」など貢献

2006年9月度は,8月度に比べ,「Google ツールバー」関連のページが173 万人と大きく増加した。
主にページとカスタマイズのページに利用が集中した。一方,先日米Googleが買収を発表した動画共有サイトYouTube の利用者数の伸びが,9 月度は米国ではじめて減少に転じ,横ばいとなった。
「Google は昨年以降,キーワード検索以外のサービスを開始して徐々に利用者数を伸ばし,9月にトップ10入りを果たした。今後,GoogleによるYouTubeのサイト運営がどのような影響を与えるか,注目したい」と,報告書の中で述べている。

2006年10月20日

動画でもSEO--アウン、YouTubeなどでの上位表示を支援する「SEO ムービー」を開始

アウンコンサルティングは11月1日から、動画サイトで顧客企業のコンテンツがランキング上位に表示されるよう支援するコンサルティング・サービス「SEO ムービー」を開始する。同社が10月18日に明らかにしたもの。
 アウンによると、動画サイトが話題を呼んでいることから、あいだでそれらをマーケティングツールとして利用する需要が高まっているという。
SEO ムービーでは、動画サイトに対する企業のコンテンツ登録を代行。
アクセスを集め、各サイトのランキング上位へ食い込めるよう支援する。

2006年10月17日

たばこ業界、無害たばこ開発進む

たばこの有害性に対する意識が世界的に広がるなか、たばこメーカーが有害物資の削減や無害たばこの研究開発を進めている。
禁煙政策が解禁される可能性もあるが、当面は、たばこ製品の中から有害物質を除去することでニーズに応える。AP通信によると、米大手RJレイノルズは、未成年者の喫煙を防ぐため、キャンデーやフルーツ、デザート、アルコール飲料などの言葉が商品名に使われている風味付きたばこの販売を中止する。
米調査によると、調査で風味付きたばこを喫煙した人は、25歳以上で6%に過ぎなかったのに対し、喫煙者では20%に達しているという。

2006年10月16日

オンラインゲーマーの64%は女性--米調査

数では、男性が女性を割合で上回っているオンラインゲームにおいては女性の方が上回っている--こんな調査結果が米国で発表された。
うち64%は女性だということが、Nielsen Entertainmentが米国時間10月5日に発表した調査結果で明らかになった。
この調査に関する声明の中で「次世代のハードウェアと技術が市場に広まった結果、社会的交流、インタラクティブなエンターテインメント、メディア体験、それに広告モデルの新しいエコシステムが同時多発的に発生している」と分析している。
次がMicrosoftの「Xbox」で33%だった(ゲーム愛好者全体では、15%の人がXbox 360を所有しているが、XboxとXbox 360の両方を持っている人はおよそ8%にすぎない)。

2006年10月10日

【速報】GoogleがYouTubeを買収へ――買収額は16億5000万ドル

【速報】GoogleがYouTubeを買収へ――買収額は16億5000万ドル(ASCII24)