2006年12月28日

オンラインショッピングの顧客満足度が向上――米調査

米ForeSee Resultsは12月27日、2006年ホリデーシーズンのオンライン小売業の顧客満足度ランキングを発表した。このランキングは、ForeSee Resultsと調査会社の米FGI Researchが、売上高の多いオンライン小売りサイト40件を対象に、利用者1万人以上に対して行った調査結果に基づくもの。
評価が低かったのはサイトだった。
百貨店などのサイト改善が目立ち、JCPenney、Sears、Targetなどは指数を6~7%も改善させている。量販店や電気製品などに比べても高くなっている。

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(ニュースクリップ にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form