2007年10月17日

クレーム対応検定が人気──開始2カ月「予想上回る」受験者数

インターネット上で簡単に検定を受けられる「クレーム対応検定」が話題を呼んでいる。クレームへの対応力を高めようと企業が増えているようだ。設問で、「組織としての取り組み」「ゴールの設定誘導」「法律知識・事例研究」など分野から出題される。
これまで同社が実施してきたクレーム対応研修で培ったノウハウをまとめ、試験にした。同社の検定ウェブサイトにアクセスし、ログインすることで試験を受けられる。
検定料は1人、3150円(クレジット決済)。45問以上正解すると合格で育成、レベルアップを目的に設立された日本講師協会(同)から「合格証」が発行される。

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(ニュースクリップ にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form