2007年10月30日

ドコモら、関西近鉄の大阪線など8駅で公衆無線LANサービスを提供

近鉄とNTT西日本、NTTドコモは10月30日より、関西近鉄の奈良線、大阪線などの計8駅の駅改札口付近やホームなどで使える公衆無線LANサービスを開始する。アクセスポイントを利用して、無線LANによるインターネット接続ができるようにするもの。サービスでは共用型公衆無線LANアクセスポイントを採用していることから、1つのアクセスポイントを複数の公衆無線LANサービス事業者が共有できる。
高速通信により、容量が大きいメールの送受信や、動画、音楽などブロードバンド向けのコンテンツのダウンロードも可能となる。

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(ニュースクリップ にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form