2007年10月03日

ドイツ当局、グーグルのダブルクリック買収に「ノー」

シュレースヴィッヒ・ホルシュタイン州の情報保護委員会は、考えを示した。
 ドイツ最北にある同州のデータ保護委員会で委員長を務めるThilo Weichert氏は、このような合併により、データベースが統合されることになれば、欧州連合(EU)の消費者の「データプライバシー権に対する大規模な侵害につながる」と述べている。
Weichert氏は書簡の中で、一般的に検索エンジンは、データを消費者の「情報に関して自己決定する」権利を侵害していると記した。
Googleと合併にはおり、Microsoftは米上院聴聞会においてGoogleと合併は競争を妨げるものであると証言している。

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(ニュースクリップ にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form