2007年10月01日

携帯サイトで利用頻度が高いのはブログとSNS──IMJモバイル調べ

IMJモバイルと調査会社ユーティルは3月29日、「携帯コンテンツの利用実態調査」の結果を発表した。同調査は3月20日から同22日まで実施したもので、有効回答数は1201名。携帯サイトをたずねたところ、最多は51%の「音楽ダウンロード」サイトで、以下、46%の「経路検索」、42%の「ゲーム」が続いている。
携帯サイトのブックマークを「していない」という回答は、10代から男性、10代から女性では3割未満と活用されていることが分かった。
サイトは、「経路検索」が46%で1位。
MDプレイヤーを上回る結果となっている。

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(ニュースクリップ にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form