2008年01月10日

マイクロソフト、ファストに12億ドルで買収提案

これでMicrosoftが米国時間1月7日に発表しようとしていた内容が明らかになった。突如として、Fast Search & Transferを12億ドルで買収する提案をしていると発表した。
前から今回の買収案件(コード名「Ferrari」)に取り組んでいたが、ここ数日で話し合いが一気に熱を帯びていた。今回の動きは、競合他社を相手にした全面的な検索戦争における重要性を示すものだ。
そのような製品には小規模企業向けに計画された無償バージョンの製品もある。
 ノルウェーに拠点を置く買収には、株主の90%の承認と規制当局の承認を必要とする。

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(ニュースクリップ にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form