2008年01月31日

Liberty Media、IACのディラー氏らの取締役解任を求めて提訴

Liberty Mediaが、IACの取締役の解任を求めて提訴したことが、The Wall Street Journalの記事(閲覧には予約購読の申し込みが必要)から明らかになった。LibertyはIACの議決権のある株式の過半数を所有する。Libertyは、IACの取締役であるBarry Diller氏らを解任し、代わりにLibertyが推薦する人々を就任させたい考えだ。
 LibertyとIACの両社は1週間前、IACの事業部門の大半を分社化するというIACの案をめぐり、互いに提訴した。IACが11月に発表した再編案によると、検索サイトのAsk.comと広告事業はIAC内に留まるが、LendingTreeやTicketmasterなどは分社化されるという。

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(ニュースクリップ にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form