2008年03月26日

シーフォーテクノロジー、動画に著作権情報を埋め込む技術を製品化

シーフォーテクノロジーは3月24日、動画コンテンツに高速でクオリティを失わずに情報を埋め込む技術を製品化し、動画対応電子透かしアプリケーション「acuagraphy Moviemark」として同日より発売開始したと発表した。本製品は、動画に著作権情報を埋め込むアプリケーション。
著作権情報を高速に埋め込むことが可能で、QVGA(320×240ピクセル)リアルタイム配信にも対応する。対応入力形式はAVI、MPEG1/2、MPEG4、MWV、H.261、H.263、H.264、flv、RealMedia、MotionMPEG。出力が可能。

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(ニュースクリップ にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form