2008年03月05日

インテル、Silverthorneチップファミリを「Atom」の正式名称で発表

Intel Atomプロセッサは、頭脳として機能する新低消費電力プロセッサの名称となり、「Mobile Internet Device」(MID)と呼ばれるハンドヘルドコンピュータや、超低価格小型ノートPC、さらにデスクトップPCへの採用が予定される。
Intel Atomプロセッサは、小型デバイス向けの新たなマイクロアーキテクチャ設計に基づき、低消費電力でもあると、Intelは述べている。
Atomチップは、各シリコン片にトランジスタが搭載されるダイサイズのチップ11個が、1セント硬貨と同じ面積に収まりきる。

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(ニュースクリップ にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form