2008年04月28日

任天堂、2008年3月期売上高、過去最高の1兆6724億円

任天堂は4月24日、2008年3月期決算を発表した。売上高は過去最高の1兆6724億2300万円だった。携帯型ゲーム機「ニンテンドーDS」が好調に推移し、据置型ゲーム機「Wii」の普及が大きく進んだことが好決算に結びついた。
当期の販売台数はニンテンドーDSが3031万台、Wiiが1861万台だった。経常利益4408億700万円(同52.6%増)、純利益は2573億4200円(同47.7%増)は過去最高の数値だ。
2009年3月期は、売上高が営業利益が5300億円、経常利益が5500億円、純利益が3250億円となる見込み。

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(ニュースクリップ にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form