2008年04月09日

アメリカ|グーグル、「App Engine」を発表

Googleは米国時間4月7日夜、「App Engine」と呼ばれるサービスをローンチした。Pete Koomen氏によると、App Engineはオンラインサービスを組み合わせて提供するもので、最初に登録した1万名までが無料で利用できるという。
サービスには、通り、コミュニケーションをハンドリングするサービスや認証も含まれると、Koomen氏は述べる。7日の夜に催される「Campfire One」イベントで、社内で開発したウェブアプリケーションの一部を披露する計画だ。
その中の1つが、相乗り通勤に登録できるというもので、人々が乗り合いを希望する時間帯を登録すると、パートナーを設定してくれる。

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(ニュースクリップ にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form