2008年04月18日

アメリカ|「iTunesダウンロード販売にも課税を」--法改正を検討中

リポートでは、州とコロンビア特別区が、同地域の法規は、課税を支持しているとの見解を示したことが伝えられていた。
2008年になってからだけでも、インディアナ州、ユタ州、サウスダコタ州において、課税を固く誓った新法が成立しており、ネブラスカ州では、10月1日より、書籍、映画、音楽のダウンロードに課税を求める新法案(PDFファイル)の施行を知事に対して求めることで、州議会が一致に至ったところである。ウィスコンシン州やマサチューセッツ州などの他の州でも、新たなiTunes課税について「検討する」会が発足している。

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(ニュースクリップ にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form