2008年04月24日

グーグル、ブランドランキング連続首位

GoogleによるMicrosoftの王座追い落としは、少なくとも世界に向けたブランド力という1点については固まったようだ。社名が検索を意味する動詞にまでなっているGoogleは、トップ100リスト(PDF)で1位の座を3年連続で獲得した。
これによるとGoogleのブランド価値は2007年のランキングから30%増加して、860億ドルを突破している。
最高経営責任者(CEO)Joanna Seddon氏は発表の中で、今回の結果は「不況中も引き続き、強力なブランドが市場シェアと株価で弱小ブランドを凌いでいる」ことを示していると述べている。

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(ニュースクリップ にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form