2008年05月14日

IBMの研究者5人が予測

創造的な交点を模索するIBMと南カリフォルニア大学による共同プロジェクトの第1回のイベントで、科学者が生活がいるかという予測を披露した。このハリウッド映画のようなテーマに沿って、パネルの進行役であるBill Pulleyblank氏は、自動車はアポロ13号よりも演算能力を持っていると指摘した。
アポロ13号は「もう少しでTom Hanksが死にかけた」宇宙カプセルであると同名の映画に言及した。Pulleyblank氏は、強力なうちの4台を数えるIBMの「Blue Gene」システムの開発を率いた。

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(ニュースクリップ にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form