2008年06月02日

グーグル、「Android」に搭載されたタッチ操作中心の機能披露

搭載で知られるタッチスクリーン式インターフェースなどが含まれている。米国時間5月28日に当地で開催されたカンファレンス「Google I/O」で講演に立ったAndroidのエンジニアリングディレクター、Steve Horowitz氏は、画面を指でフリック(軽く叩く動作)して、ホーム画面からさまざまな機能を披露して見せた。
Horowitz氏がブラウザを使い、Street Viewによってサンフランシスコの街の風景を表示させ、身体の向きを変えると、その動きにStreet Viewの画面も左右に移動した。

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(ニュースクリップ にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form