2008年06月20日

マイクロソフト、テレビ広告サービスの「Navic Networks」買収

Microsoftは米国時間6月17日夜、テレビ広告スポンサーの広告キャンペーンの運営を支援しているNavic Networksを買収したことを発表した。広告主の出資額が最も多いテレビ広告に勢力範囲を広げることになる。
Brian McAndrews氏は声明で、「テレビメディアは現在、広告主、代理店のメディア予算で最大の割合を占めている。NavicとMicrosoftはともに、広告主の広告効果、ROIを高め、広告制作会社のテレビ広告の利益を最大限に高めることで、パートナーのメディア支出のよりよい管理を支援する、対応可能なテレビ広告ソリューションを提供していく」と述べている。動きは、Microsoftと米Yahooの交渉決裂の6日後に起こっている。
この決裂後、Yahooは広告サービスでの提携を発表している。

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(ニュースクリップ にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form