2008年08月26日

グーグルの牙城を崩せるか

その手段とは、人が何をウェブページで検索するか、何がウェブページに掲載されているのかを深く理解することだ。具体的に言うと、Microsoftは、ユーザークエリ全体を検証することで、より有用な検索結果を表示できると考えている。
検索、ポータル、広告プラットフォーム事業部門のシニアバイスプレジデントであるSatya Nadella氏は、当地で開催されている「Search Engine Strategies」カンファレンスで、検索しか追跡していないが、場合、ユーザーは検索エンジンを使って関心の分野を幅広く探索すると述べた。

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(ニュースクリップ にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form