2008年08月20日

グーグル、パブリッシャー向けRSS広告サービス「AdSense for Feeds」正式公開

同社は米国時間8月15日、広告サービス「AdSense for Feeds」を公開した。ユーザーに限定して提供していたものだ。AdSenseをRSSフィードに統合することで、サイトのコンテンツに基づいて文脈にそった広告が提供される。
サイトに代わりにRSSリーダー経由でコンテンツにアクセスするユーザーが増えているが、AdSense for Feedsはこうしたユーザーからパブリッシャーが収入を得ることを支援するものだ。従来は、ウェブページに表示される広告が閲覧されることが広告収入の要件だった。

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(ニュースクリップ にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form