2008年09月12日

グーグル、30億人への安価なネットアクセスの提供を目指す新興企業支援へ

アクセス手段を持たない「30億人(other 3 billion)」にインターネットアクセスを提供するという野望があり、社名の「O3b」はこの「other three billion」にちなんで付けられた。取り組みの第一段階として、製造を開始しているという。
衛星が、高速ネットワーキングケーブルが設置されアジア、南米、アフリカ、中東の新興市場などにインターネット用基幹回線を提供する。衛星と、携帯電話やWiMAXの基地局とを結び、実際にはそれらの基地局からアクセスサービスを提供する。O3bは米国時間9月2日に次のような声明を発表した。

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(ニュースクリップ にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form