2008年09月23日

サムスン電子、サンディスクに買収を提案

Merrill Lynchといった企業がウォールストリートを闊歩していた頃のことだ。昨今のSanDiskに数年前優良企業だった面影はない。
消費需要が弱まり価格が下落する中、SanDiskの株価は、その栄枯盛衰を映して、過去52週間の最高値である55.98ドルから、米国時間9月16日には終値が15.04ドルに急降下した。苦境にあるのはSanDiskだけではない。フラッシュメモリ製造企業上位7社のうち5社までが第2四半期の売り上げを落とすか、横ばいだった。同日取引終了後、サムスン電子が以前から憶測を認めた。

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(ニュースクリップ にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form