2008年10月09日

チップセット事業撤退とMacBookの技術提供

NVIDIAがシリコンバレーのうわさの中心になっている。1つはアナリストが米国時間10月6日に発表したリポートに起因したもので、もう1つは最新機種に関連したものだ。アナリストは6日、世界最大級のグラフィックスチップサプライヤーであるNVIDIAがチップセット事業を売却するといううわさに火をつけた。
アナリストが見通しに対する悲観的なリポートを発表したことを6日、値下がりした。
このリポートで、アナリストは、NVIDIAが2009年にチップセット事業から撤退することを「われわれの調べにより確認した」と記している。

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(ニュースクリップ にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form