2008年11月28日

日本のケータイは本当にガラパゴス化なの?

そのフォルムやインターフェイスにはビックリ、発売日には行列が何処まで出荷台数が伸びるのかといわれていました。2009年はアンドロイド携帯の登場、そしてノキアがMVNOで日本市場に参入するという話もあります。
黒船を彷彿させる出来事です。
閉ざされた中で成長したため、世界とは異なった進化をしてしまったというのだそうです。今、黒船が開国を迫り、尊皇攘夷派はケータイビジネスを世界と対等に戦えるように制度改革、規制緩和を実施する構図となっているようです。
鐘が鳴り、日本も道を歩いていけそうです。

2008年11月27日

アップルの注目特許10件

アイデアの多くは決して日の目を見ることはないだろうが、おもしろいアイデアや、可能性を示唆するアイデアだ。
興味をそそるデザインの折りたたみ式デバイスは、基本的には、タッチスクリーン(うち1つは透明)を搭載したクラムシェル型携帯電話だ。
特許では、このデバイスのテクノロジを説明するのに、「両面トラックパッド」という言葉が使われている。基本的に、携帯電話の下半分は透明で、ディスプレイそのままの上半分に折り重ねてたたむことができる。下半分の透明なタッチスクリーンは、折りたたんだときもそうでないときも、タッチコントロールとして使用できる。

2008年11月22日

アップル、ワーナーミュージックら3社と協議中か

デジタル著作権管理(DRM)ソフトウェアで保護されていないEMI Groupの楽曲が「iTunes」で販売開始されてから1年が経過した。いものの、ある情報筋は、このうち主要レーベル1社が、最終契約の一歩手前にまで来ていると語った。
ソニーが、論争の的となってきたDRMソフトウェアなしの楽曲販売を、(iTunesで)開始するのではないかとのうわさで、この1週間持ちきりである。筆者が知る情報筋を通じては、このうわさの真偽を確かめることはできなかった。主要レーベルの広報担当も、この件に関してコメントを拒否している。

2008年11月20日

ブログが書けるロボット「ネットタンサーウェブ」

バンダイは11月17日、ブログを書けるロボット「ネットタンサーウェブ」を12月19日に発売することを発表した。
 ネットタンサーウェブは、バンダイロボット研究所が開発したロボットで、2006年12月より発売している「ネットタンサー」のバージョンアップ版。
ソフト「ボーグスピナー」を起動して使用する。
読み上げ、伝言、PCの音楽再生、ゲーム、スケジュール管理など20種類以上。
インターネットでダウンロードできる。画像認識アクセサリーの「コマンドキューブ」をネットタンサーウェブに見せ、画像左右にひねるだけで、簡単にアプリケーションを切り替えることができる。

2008年11月19日

次世代の高速「USB 3.0」規格の仕様正式決定

米国時間11月17日に仕様が「USB 3.0」がデバイスで、消費者が期待できる高速転送速度である。ように、USB Promoter Groupは、カリフォルニア州サンノゼで17日に開催された「SuperSpeed USB Developers Conference」において、正式に確定したUSB 3.0(SuperSpeed USB)の仕様をアナウンスし、その「包括的な評価」を実施していることを明らかにした。
デバイスの中でも、外付けのソリッドステートドライブ(SSD)やハードディスクドライブ(HDD)は、特に高い人気となるだろう。

2008年11月18日

キヤノン、金融危機の影響を受け、日田キヤノンマテリアルの操業時期延期

キヤノンは11月17日、2008年12月に着工を予定していた、日田キヤノンマテリアルの着工、操業開始時期を延期すると発表した。着工は2009年6月に予定だ。日田キヤノンマテリアルは大分県日田市に設立が予定されているトナーカートリッジ用部品、トナーなどの製造拠点。
当初は12月に着工、2009年9月の操業が予定されていた。サブプライムローンを停滞により、トナーカートリッジの需要の伸びは当初想定より減速すると判断。
これにより、着工は2009年6月に、操業は2010年10月へと延期される。
採用内定者についての雇用への影響はないとしている。

2008年11月17日

AMD、45ナノメートルプロセスによる新世代4コア「Opteron」発表

AMDは米国時間11月13日、「Opteron」の最新版4コアプロセッサ(開発コード名「Shanghai」)を発表した。サーバプロセッサはおり、前世代65ナノメートルプロセスの「Barcelona」で起きたさまざまな問題や遅れによって低下した競争力を取り戻すきっかけとなることが期待されている。
プロセッサ発表時から顕著に変わったのは、改善を強調している点だ。
世代はL3キャッシュが6MBに増えたことで動作速度も上がり、これまで2.0GHzから2.54GHzの範囲だったクロック速度は2.3GHzから2.7GHzとなっているが、消費電力はBarcelonaと同様100ワット以下にとどまっている。

2008年11月13日

次期「iPhone OS 2.2」リリース、11月21日に開始との情報も

次なるiPhone OSの最新版は、感謝祭よりも前にリリースされるかもしれない。ギリシャ語の「iPhone Hellas」というサイトが、このことを伝えている。
21日に開発者向けに、さらなるテスト版が配布されるという意味にしれないが、Appleが21日に、新版のiPhone OS 2.2をリリースする予定であるという意味にも取ることができる。提供されるiPhone OS 2.2のアップデートでは、サポート、ポッドキャストを無線でダウンロードできる機能や、その他の機能の追加が行われると伝えられている。

2008年11月12日

グーグルの思惑と課題

視聴者を獲得しているとはいえ、依然としてとんでもないロスリーダーだ。短編ビデオのおかげで、2006年のGoogleによる買収以降、YouTubeは急成長している。
猫のビデオにどのくらいの利益がのか。いつものことだが、経営陣にとっての課題は、どのようにして買収金額の元を取るかということだ。
筆者の同僚のGreg Sandoval記者が米国時間11月6日に報道したとおり、YouTubeは早ければ12月にも、おそらくはハリウッドのメジャーな映画スタジオによって制作された長編映画の配信を開始することになる。

2008年11月11日

フリーウェアで有料アプリを代替

経済状況が厳しい中、ソフトウェア代節約のために有料アプリケーションの代替品を探しているWindowsユーザーに向けて、フリーウェアを紹介する。
インターフェースを搭載したMicrosoft Officeに代わるOfficeの主要機能と同等の機能が組み込まれている。OpenOffice.orgでは、テキスト文書、スプレッドシート、プレゼンテーション、データベース、およびできる。
ファイルの内容を「Google Docs」に書き出すことがで文書と互換性がため、添付ファイルの送受信で困ることはないだろう。

2008年11月10日

変わりつつある「iPod」の未来

部門に新しいリーダーを迎え、iPodの歴史に新たな章を開こうとしている。同社がiPodおよび「iPhone」のハードウェアエンジニアリングの新しい責任者にMark Papermaster氏を選んだことにより、Appleが1年以上に渡ってほのめかしている通り、モバイルコンピュータは洗練された未来へと向かうだろう。
チップやシステム設計の第一人者であるPapermaster氏は、iPodラインアップを、比較的単純な音楽プレーヤーから、最初の実例としては「iPod touch」が挙げられるように、複雑で高性能なモバイルデバイスへ変換させるにあたり、統括する役割を担うことになる。
テクノロジの歴史における地位は確固たるものだ。

2008年11月07日

「Windows 7」の新デスクトップ

ビルドには、Windows 7とVistaのデスクトップの最も視覚的な違いとなる新しいタスクバーがなかったため、目新しさが感じられないのはなおさらのことだ。
Microsoftは米国時間10月28日、Professional Developers Conference(PDC)にあるコンピュータ端末すべてをWindows 7に移行した。
Microsoftは、特徴がカンファレンスでためには、開発者向けビルドに特徴を含めないことが不可欠だと考えた。
Chaitanya Sareen氏は、M1、M2、M3ビルドは外部に漏れたと述べた。

2008年11月06日

Windows 7、SSDとネットブック正式サポートへ

Microsoftは、米国時間11月5日に、ロサンゼルスでスタートする「WinHEC 2008」において、全面サポートや、サポートなどを、正式に明らかにする予定である。
要約には、「Windows 7で向上するSSD」というタイトルが並んでおり、「SSDを搭載するPCシステムの出荷台数が増加している」ゆえに、Microsoftは「ATAを始めとする標準化されたコマンドセットへのアップデートに、Windowsで十分に対応するための強化」を図っていくつもりであると述べている。
Microsoftは、データ転送規格として、現在最も用いられているシリアルATA(SATA)に言及している。

2008年11月05日

「Windows 7」プレベータ版、早くもBitTorrentにて流出

MicrosoftがProfessional Developers Conference(PDC)で、開発者向けにリリースした「Windows 7」のプレベータ版が、BitTorrentサイト上へ熱心なユーザーが、現在ダウンロードしている。BitTorrentサイトとして有名な「The Pirate Bay」や「Mininova」などのサイトでは、米国時間10月31日に、32ビット版および64ビット版の新OSとして、Windows 7の複数のダウンロードがホストされるようになった。
The Pirate Bayでは、7000人がダウンロードしている。
コピーは、100名がホスティング中で、1000名がダウンロードを行っている。

2008年11月04日

アップル、「MobileMe」の最新アップデートの詳細公開

MobileMeは、いくつかの変更や修正が加えられた。米国時間2008年10月29日に公開された情報によると、最新の既知のアップデートは、主に電子メールとカレンダーに関する変更が関係している。
Appleは、改善に取り組んでいることを、具体的に示したいと考えているようだ。
アップデートに関するページ上で、Appleは「サーバ側でのアップデートは、Mac OS Xや、MicrosoftのWindowsなどの標準的なソフトウェアアップデートと比較しても、影響が少なく、実際にアップデートがなされていることさえ、容易には気づきにくい。多くの場合、こうしたアップデートに気づく唯一のきっかけは、『以前よりも、よく動作するようになった』と感じるようになる以外にはない」と説明している。