2008年11月28日

日本のケータイは本当にガラパゴス化なの?

そのフォルムやインターフェイスにはビックリ、発売日には行列が何処まで出荷台数が伸びるのかといわれていました。2009年はアンドロイド携帯の登場、そしてノキアがMVNOで日本市場に参入するという話もあります。
黒船を彷彿させる出来事です。
閉ざされた中で成長したため、世界とは異なった進化をしてしまったというのだそうです。今、黒船が開国を迫り、尊皇攘夷派はケータイビジネスを世界と対等に戦えるように制度改革、規制緩和を実施する構図となっているようです。
鐘が鳴り、日本も道を歩いていけそうです。

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(ニュースクリップ にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form