2008年12月26日

キヤノン、宇都宮工場のレンズ減産へ

キヤノンは12月24日、生産計画の大幅な下方修正にともレンズ組立業務などを委託している日研総業に対し、2009年3月末で請負契約を終了することを申し入れたと発表した。契約終了はキヤノンの宇都宮工場が、12月9日に申し入れたとのこと。
これに対し日研総業は、2009年1月末で請負契約を終了したい旨を要請してきたという。定めのある雇用契約をしている従業員600人強について、雇用調整が必要としている。
これに対しキヤノンは退職手続に際しての法令遵守、退職時期への配慮、退職者の有給休暇取得への配慮、および入寮者については確保を日研総業に要請したとのこと。

ソニー、「VAIO New Mobile」発売に向けティザー広告

ソニーは、製品情報サイトにて、VAIOに関するティザー広告を公開している。女性がバッグから取り出した封筒サイズのもの。
封筒に変わり、封筒から「VAIO New Mobile Comming soon」と書かれたカードが登場する。新モバイル製品に関する案内状だ。
詳細は明らかにされていないが、製品に関する最新情報をメールで案内する「メール登録」をソニースタイルにて受け付けている。場合、エントリー方式での購入案内を予定しており、このメール登録は、商品購入の際のエントリー登録も兼ねたものだという。

2008年12月25日

「iMac」と「Mac mini」の新モデルの証拠か

投稿者が、新しい「MacBook」に搭載されている「Mac OS X」に、新しいバージョンのiMacとMac miniを示すコード文字列がのを発見したのだ。
その投稿者に発見された識別記号(iMac9,1とMacmini3,1)が、現在のiMacとMac miniで使われている記号(iMac8,1とMacmini2,1)に続く新しいバージョンを表すことがほぼ間違いないことを明らかにした。
おり、現行モデルで使われているIntel製の統合型チップセットを上回るグラフィックス処理能力を、iMacと新モデルにもたらすだろう。

2008年12月23日

Macworldを去るアップル

関係を終わらせる決断を下し、テクノロジの有力企業ではなかった時代から続いていた最後の結びつきの1つを断ち切ろうとしている。Macworldが参加する最後のMacworldとなり、最高経営責任者(CEO)のSteve Jobs氏も登場しないというニュースは、ここ数年におけるあり方を明確に示す場とイベントへの参加について、不要であるという同社の決断を浮かび上がらせた。
その象徴的な創設者が同社を現在のように取り仕切らなくなったときのための準備を進める一方で、顧客アピールにおける戦略的思考の転換を固めようとしている。

2008年12月20日

売上高9倍成長の秘密

「GREE」を運営するグリーが12月17日、東京証券取引所マザーズ市場に上場した。調達額は約36億円で、2008年の新規公開株では規模となる。2008年6月期の売上高は29億3748万円と前年同期の9倍に伸びており、経常利益は10億5125円と利益率が高いのが特徴だ。
会員数は10月に700万人を超え、アクセスのほとんどがモバイル経由となっている。金融危機が叫ばれる中、この時期に株式を公開したのか。
業績が急成長している理由はどこにのか。グリー代表取締役社長の田中良和氏に聞いた。

2008年12月18日

S・ジョブズ氏、Macworldでの基調演説は見送りに

最高経営責任者(CEO)であるSteve Jobs氏にとって、2008年1月にサンフランシスコで開催されたMacworld Conference & Expoが、同イベントでの最後の基調演説となってしまった。Appleは米国時間12月16日午後、2009年1月のMacworldは、IDG World Expoが主催するイベントに参加する最後の機会となることを発表した。
意義を持つとされているMacworldで、Jobs氏が不在になるとのニュースは、健康状態が悪化しているのではないかとのうわさを、またもやよみがえらせるものとなりそうである。

2008年12月17日

アップル、Macworldで「iPhone nano」発表とのうわさ

Macworld Conference & Expoの開催まで1カ月を切ったところで、おなじみのうわさ話が各所で聞かれ始めた。Appleをめぐって絶えないうわさの中でも、「iPhone nano」が発表される可能性について、取り上げられるようになっており、今回は情報である。
iDealsChinaは、Apple製品のアクセサリメーカーであるXSKNが、「iPhone 3G」よりも小さくて薄い、新バージョンのiPhone向けケースの開発を進めており、うわさのiPhone nanoが、2009年1月に開催されるMacworldで正式発表される予定であると伝えている。

MSから初の「iPhone」用アプリ

技術者らは、同社初となる「iPhone」用アプリケーション「Seadragon Mobile」をリリースした。Microsoft独自のモバイルプラットフォーム「Windows Mobile」での提供よりも早いリリースだ。米国時間12月13日に「App Store」に加わったSeadragon Mobileは、オンライン画像の高速なズームを可能にする「Deep Zoom」機能を備えた無料の画像閲覧ソフトであり、モバイルプラットフォームでできることを示す目的で開発された。
ユーザーは複数の写真をつなぎ合わせ、疑似的な3D環境を体験できる。

2008年12月15日

アップル、OSデスクトップ3D化する特許申請

デスクトップ表示へ、心の準備はできているだろうか?
 MacRumorsが今週明らかにした情報によると、Appleは現在、この分野でプロジェクトを進めており、特許を申請しているという。
「多次元的なデスクトップ」に関する、この出願特許において、Appleは、ドックなど、デスクトップのパーツを活用しつつ、デスクトップの「階層」上のアプリケーションアイコンの背後に、ドキュメントや深みを増した表示を実現している。
出願特許に関しては、そこで取り上げられているテクノロジが、実際に製品化されるには至らないという可能性も常にある。

2008年12月12日

mixiアプリ、パートナー向けベータ公開

ミクシィは12月11日、ソーシャルネットワーキングサービス「mixi」内に独自アプリケーションを公開できるパートナー向けベータ版を公開した。技術情報サイト「mixiデベロッパーセンター」で概要とパートナー申し込み方法を公開している。mixiアプリは、パートナー企業や開発者がユーザー同士のつながりを利用して、独自のアプリケーションを開発できるようにするための仕組み。

 ユーザーが許諾すれば、プロフィールやマイミクシィ関連情報などを利用したアプリを提供できるようになる。
今後は、フォトアルバム関連情報もmixi アプリで利用できるようにする予定だ。

2008年12月11日

グーグル、「Book Search」で雑誌のオンライン提供開始

Googleは米国時間12月9日、複数の出版社と提携し、雑誌を完全な形でオンライン提供することを発表した。「Google Book Search」で導入されているのと同様のスキャニング手法を用いているため、雑誌は光学式文字認識(OCR)で処理され、Googleの検索エンジンにインデックス化される。
Googleは投稿で、このスキャンされた作品はBook Searchで利用可能に検索結果にも統合される予定だと話している。
提携の一環として、雑誌出版社に対しては、ユーザーを自社サイトに誘導するリンクが張られている。

2008年12月10日

エレクトロニクス事業の改善施策を発表

ソニーは12月9日、エレクトロニクス事業の経営体質強化、収益性改善のための施策を発表した。2009年度末までに費用削減体制を構築するという。急激に変化した世界経済情勢を受けて実施するもの。投資計画は、増産計画を一部外部へ生産委託することをはじめ、液晶テレビの欧州拠点の1つ、スロバキア・ニトラ工場の増産投資計画の延期を決定。
これにより、エレクトロニクス分野の投資は、中期計画より約計画としている。仏ダックス工場など生産終了を予定。
低コスト国へ生産移管・集約するほか、OEM/ODMの活用を進めるとしている。

「iPod touch」をIP電話端末に変える無料アプリ

無料アプリケーションによって、MP3プレーヤーのiPod touchが携帯電話に変身する。
Wi-Fi接続が可能なユーザーは、他のiPod touchユーザーや「Google Talk」メッセージングサービスの利用者、TruphoneのIP電話サービスの利用者とVoIP通話を行える。このアプリケーションは、第2世代のiPod touch上に、電話番号を入力して発信するための仮想キーボードを構築する。
ヘッドセットとマイクは、別途追加する必要がある。
「App Store」から無料でダウンロードできる。

2008年12月08日

「Bluetooth 2.2」新仕様、2009年半ばにリリース

Bluetooth Special Interest Group(SIG)は、新バージョンを、2009年半ばにリリースする予定であることを正式に発表した。前バージョンと比較して、より高速な転送速度を実現することが明らかにされている。
ワイヤレス動画ストリーミングやワイヤレス印刷など、さまざまな新サービスの実現が期待されている。デバイスに関するニュースは伝えられていないため、実際のところ、こうしたサービスが実現するのかどうかに関しては、不明な点もある。
この件で新たな情報が入り次第、すぐに伝えるようにしていきたい。

2008年12月06日

オンライン匿名性の終焉

匿名で顔のないIPアドレスの代わりに、変化し続けるテクノロジによって、「現実」世界と「仮想」世界の境界が不鮮明になってきている。Web 2.0は、サイトでは写真を投稿し、別のサイトではStumbleUponでブックマークを登録し、Diggに参加するなど、自分の生活の断片をネット上で共有することで、自分のアイデンティティが部分的に公開されて行く世界を造り出した。ソーシャルメディアの登場は、新しいウェブを急速に形作る変化の1つにすぎない。
 近い将来のウェブでは、匿名性は存在しない。
時代は急速に終わりを迎えるだろう。

2008年12月04日

「シックス・アパートの5年間は100点」

Movable Typeなどのブログソフトウェアを提供するシックス・アパートが12月2日に設立5周年を迎えた。同日開催された2009年事業戦略説明会の席で、報道陣から5年間の自己評価を問われた同社代表取締役の関信浩氏は、「100点です」と言い切り、次のように振り返った。(関氏)
 シックス・アパートほど日本でのブログ普及に貢献した企業はないだろう。
先駆けである多数の事業者にOEM提供しているブログホスティングサービス「TypePad」、初心者向けブログサービス「Vox」などを提供し、確実に国内のブログ人口を増やしてきた。

2008年12月03日

米国の年末商戦、好調なスタート

憂鬱な経済環境を示す報告ばかりが聞かれるなか、感謝祭翌日(多くの小売業者が黒字に転じることからブラックフライデーとも言う)の米国時間11月28日は比較的明るい光の感じられる1日となった。
PriceGrabber.comでは、オンラインショッピングが、2007年と比較してさらに伸びを見せ、トラフィックは前年同日比で11%増加した。
調査によると、この日最も売れたのは「Wii」だったという。
eBayは、同名サイトのeBay.comのほか、PayPalおよびShopping.comを含むeBay傘下サイトのデータに基づいて調査している。

2008年12月02日

アップルをめぐる12の疑問

Appleは「安っぽいことはしない」と述べているが、あるアナリストは、2009年に11インチ「MacBook Air」で、2010年にタブレット型Macで、ネットブック市場に参入することになるだろうと推測している。Gene Munster氏による調査報告書からの注目すべき所見の1つだ。
同氏は、iPhoneはウェブの閲覧という主な用途を満たしているが、別のマルチタッチデバイスを使用することもできると指摘した。Jason Perlow氏も同じことを指摘しており、ネットブック初心者である筆者はMacタブレットに票を投じようと思う。

mixiが招待制廃止、15歳以上から参加可能に

ミクシィは11月27日、利用制限を緩和することを発表した。12月10日からは15歳~17歳のユーザーもmixiを利用できるようになり、2009年春には招待制を廃止する。mixi Platformを開放し、12月11日にパートナー向けに「mixiアプリ」のベータ版を提供する。引き下げにより、これまで18歳未満のユーザーは登録することができなかったが、mixiを利用可能になった。
ユーザーサポート体制を強化するほか、広告を表示しない、コミュニティ機能と検索機能を使えない、検索結果に表示されないようにするなど、健全性を高めるための施策を実施していくという。