2009年01月21日

新戦略を打ち出した「iTunes」

価格でデジタル音楽の販売を始めて以来、「iTunes」愛用者の多くは、音楽業界がAmazonと手を組んだのではないかという疑いを抱いている。われわれは米国時間1月5日の記事で、AppleがMacworldで、今後はコピー防止ソフトウェアを廃止し、価格設定を変更するという発表を行うと伝えた。
レコード会社はiTunesに替わるサービスが出現し、デジタル楽曲販売におけるAppleの支配力が弱まることを期待しているというのだ。消息筋の話では、実際にはWal-Martをはじめとするダウンロード販売業者はAppleと同じ価格で楽曲を仕入れているという。

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(ニュースクリップ にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form