2009年01月06日

中国裁判所、マイクロソフト製品偽造者らに懲役刑

裁判所は、Microsoft製ソフトウェアを偽造した罪で有罪と偽造者に対し、1年半から懲役刑を言い渡した。偽造者らに対する刑は、現地時間12月31日に言い渡された。
同シンジケートは、Microsoftソフトウェアを偽造、販売した罪で起訴された。
偽造ソフトウェアは全世界で販売された。広報担当者が1月2日にZDNet UKに語ったところによると、偽造された製品の中には「Windows Vista」「Windows XP」「Office 2007」「Office 2003」「Windows Server」が含まれていたという。

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(ニュースクリップ にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form