2009年01月07日

わいせつ画像やかな漢字ソフトをダウンロード

独立行政法人 情報処理推進機構(IPA)は1月6日、同機構職員がファイル交換ソフトを用いて情報を流出させた件に関する調査結果を発表した。同職員がファイル交換ソフトを用いてダウンロードした情報のなかには、かな漢字変換ソフトやわいせつ画像も含まれていたという。この職員は2008年12月にファイル交換ソフトを使用した結果、情報を流出させた。
わいせつ画像の中には児童ポルノに関するものも含まれていた。漢字変換ソフトについては、ATOK、ATOK Pocketなどがファイル交換ソフトで検索されていたという。

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(ニュースクリップ にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form