2009年02月24日

リリース名は「Karmic Koala」

Ubuntu Linuxディストリビューションの開発チームが2009年10月のリリースについて計画を明らかにした。頭韻を踏んで連続したアルファベットのリリース名を採用するUbuntuの習慣に従い、「Ubuntu 9.10」は「Karmic Koala」と呼ばれる。
プログラミングインターフェースをサポートし、クラウドアプリケーションの導入を容易にしている。EC2ライクなクラウドコンピューティングをための機能として、Eucalyptusプロジェクトの成果も取り入れる。

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(ニュースクリップ にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form