2009年04月13日

シリコンバレーが「オフライン」に

 シリコンバレーで米国時間4月9日に発生した大規模な電話とインターネットの障害は、仕業であるという。
同記事では、この障害により、サンノゼ地区の多数の利用者が電話やなくなっていると伝えている。警察は同紙に対し、太平洋夏時間午前1時30分の少し前に、ブロッサムヒルロード北のモンテレーハイウェイ沿いにAT&Tの4本の光ファイバケーブルが切断されたと語っている。
約2時間後、サンカルロスにSprint Nextel所有のケーブルも1本切断されたと記事は伝えている。

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(ニュースクリップ にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form