2009年07月24日

ノキア、第2四半期決算を発表

携帯電話メーカーNokiaは現地時間7月16日、2009年第2四半期決算を発表した。同四半期の営業利益は14億7000万ユーロから4億2700万ユーロ(約6億ドル)となった。同四半期の売り上げは99億ユーロとなったが、2009年第1四半期からは7%増加している。
同四半期におけるNokiaの携帯電話出荷台数は1億320万台で、前年同期比で15%減少した。
2009年第1四半期からは11%増加している。
Olli-Pekka Kallasvuo氏は、最悪の時期はしれないと声明に記している。

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(ニュースクリップ にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form