2009年07月30日

HP、ブラウザベースのダークネットを公開へ

企業が部外者による機密情報の傍受を簡単に防げるようにする狙いだ。
 ダークネットは暗号化されたPtoPネットワークで、通常、非公開グループの間でファイルをやり取りするときに使用される。
大半のダークネットは、必要な管理も含め、準備と保守に一定水準以上の技術的知識が必要である。研究者であるBilly Hoffman氏とMatt Wood氏は今週、「Veiled」と呼ばれるブラウザベースのダークネットのデモを行う予定である。準備と実行に専門的知識はほとんど必要ない、と両氏は主張している。

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(ニュースクリップ にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form