2009年08月25日

HP、5-7月期決算を発表

米国時間8月18日、2009会計年度第3四半期(5-7月期)の決算を発表した。事業で売上高が減少したことから、GAAP(米国一般会計原則)ベースの純利益は前年同期比で19%減少した。第3四半期におけるGAAPベースの純利益は16億ドル(希薄化後1株あたり67セント)で、20億ドル(希薄化後1株あたり80セント)から減少した。
純利益は22億ドル(希薄化後1株あたり91セント)となる。
 アナリストらは、利益が82~92セント、売上高が268~277億ドルと予想していた。

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(ニュースクリップ にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form