2009年08月05日

IDC Japan、2009年の国内IT市場予測を下方修正

IDC Japanは7月30日、2009年の国内IT市場規模予測を前年比5.6%減に下方修正した。この予測は、2009年第1四半期(1月~3月)の実績、ユーザー調査(5月実施)および景気動向などに基づくもの。
予測では前年比3.8%減としていたが、11兆9365億円と予測した。大幅な下方修正は、影響を規模が、経済危機に伴って縮小する見通しとなったことが主な要因だという。
2009年は、市場(ITサービス市場、パッケージソフトウェア市場、ハードウェア市場)のすべてが縮小する。

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(ニュースクリップ にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form