2009年08月13日

電通Q1決算、営業利益が70.9%減

電通は8月10日、2010年3月期第1四半期の連結決算を発表した。広告支出が落ち込んだことで、売上高、営業利益ともに大きく落ち込んだ。売上高は前年同期比18.2%減の3810億8700万円、営業利益は同70.9%減の13億6100万円、経常利益は同59.2%減の26億2300万円となった。
売上高が前年同期比17.2%減の3699億4300万円、営業利益が同55.1%減の19億8000万円。
売上高が同21.5%減の112億1600万円、営業損失は前年同期から赤字幅が12億6300万円拡大し、21億6200万円となった。

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(ニュースクリップ にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form